妙円寺詣りーハウジングアーキテクトー


妙円寺詣り

こんにちは、鹿児島営業所の松尾です。

鹿児島は雲一つない秋晴れです。お昼は暖かいですが、朝晩はだいぶ冷え込んできました。

先週の日曜日に、妙円寺詣りという行事に行ってきました。

鹿児島県の三大行事の一つで、関ヶ原の合戦で苦戦の末帰還した島津義弘公をしのび、

日置市伊集院の妙円寺(現 徳重神社)へお参りするものです。

古くは鹿児島城下の武士たちが鎧に身を固め、夜を徹して鹿児島市内より義弘公の菩提寺である伊集院妙円寺まで往復40キロを夜を徹して歩き、参拝していたようです。

現代でも本気勢から家族連れまで、ウォークリーなどでにぎわいを見せています。

(給水所や休憩所もあります)

当日は保存会のひとたちによる武者行列も見られ、「妙円寺詣りの歌」(22番まである!)を歌いながら歩く姿は壮観でした。

いつか私も往路の20キロ…挑戦してみたいと思います!

そのためにも体力をつけねば!

 

さて、現実に戻り仕事頑張ります(^^♪

建築や木造構造計算のご相談はこちらまで♪お気軽にご連絡ください。

http://house-archi.biz/contact/