スタッフブログ建築設計事務所

餅ふみ


餅ふみ

こんにちは、鹿児島営業所の松尾です!

今日はとても冷え込みますね。風もすごいです…

先日、娘の一歳のお誕生日でした。

鹿児島では餅ふみといって、一歳のお誕生日に赤ちゃんに草鞋を履かせて、一升餅の上に立たせて踏ませる行事があります。

「しっかりと地に足をつけて生きていけるように」、「一生強く歩ききる強い足腰を持てるように」などの願いを込めて行われています。

(調べたら餅ふみは九州地方で多く行われているようです)

関東では背負うようですね。地域性があって面白いです。

一年間、とても早く感じたとともに娘の成長に胸がいっぱいになりました…

それはそうと、昨年末も書きましたがようやく桜島が今シーズン初冠雪しました。

平年に比べて26日遅いそうで。。

今週末はセンター試験もありますね!頑張れ受験生!!