blogスタッフブログ建築設計事務所

マイホーム計画~ホームエレベーター~


マイホーム計画~ホームエレベーター~

こんにちわ。CADオペレーターの浅山です。

 

現在の敷地に建て替えをすることになった浅山家ですが、将来的に親と同居できる計画は現在も生きたままです。

といっても敷地が約111㎡(33.5坪)、建ぺい率40%(13.4坪)、容積率80%(26.8坪)の土地なので、

水廻りとLDKと玄関を配置して1階はおしまい…。寝る部屋は2階に…。という間取りしか作れません(泣)。

 

それでも!こんな小さい家であっても!年老いた親と同居できるように準備しておきたい!

 

ということで、将来的にホームエレベーターを設置できるようなスペースを確保することにしました!

 

これで足腰が弱くなっても、階段の上り下りを心配する必要がありません。

まぁでも小さい家なので、つけるかどうかも分からないものは最小限のスペースにしておきたいということで

小さいエレベーターを探してみました。

 

 

ありました!畳一畳分!

 

 

長手方向、身近手方向、どちらでも扉をつけれらます!

 

このような小型の車いすにも対応しているとのこと。イイじゃないですか♪

 

 

これ、採用!!!

 

このエレベーターのスペースは、最初は納戸やクローゼットで使用し、

後々リフォームで簡単に設置できるようにしておくのです。

親だけでなく、将来自分達こそ必要になるかもしれないので、備えておくのは大事です!

マイホーム計画は、今現在や少し先の事だけではなく、生涯を見据えて代えが利くように計画するなど

何か問題が起きた時に選択肢の幅が広がるようにしておくことをお勧めします♪