建築設計事務所とSDGs


いつもありがとうございます。

地域貢献団体、社会を変えていく青年会議所に所属して
SDGsについて触れる機会も多くなってきたので
私たちも関係していることを少し考えてみました。

2015年9月に国連サミットで採択されてから、
各分野、各組織で普及活動が行われています。
SDGsは17の目標と、それらを達成するための具体的な
169のターゲットで構成されています。
これらの目標は開発途上国だけではなく先進国踏まえたものであり
SDGsは世界で益々の広がっています。

設計事務所+SDGsとは何か?難しく考える必要ないんですよね。

例えば、④持続可能で強靭な国土と質の高いインフラの整備
この中には9と11のゴールが設定されており
「防災」について触れています。

こうなると日々の業務で防災について行っていれば
自然とSDGsに繋がっていることがわかります。

自然災害がいつ起こるのか決定的な予測は出来ませんが
平時から有事を想定し、いろいろな備えはできます。
つまりは、「防災」について行動を起こすことで
個人、企業はSDGsに取り組んでいることになります。

結論として、「SDGs」という難しいフレームであっても
身近なところで、すでに取り組んでいる。という事実を広げ
小さなところで社会貢献をしている。という事実を知ることで
世界は変わっていきます。ぜひ小さなことから考えてみてください。


外務省HP SDGs
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

弊社ではこれまで10,000件以上のプラン提案からの実績をもとに
間取りセミナーを行っています。
基本的な間取りについて、家づくりとは。防災に強い家づくりとは何か。
もちろん土地探しから関わらせていただき、
資金計画も専門家とともにトータルコーディネートをしています。

興味ある方はホームページ上のお問合せよりご連絡ください。
または手軽なLINE@より問合せお待ちしております。

#jcsdgs #災害に強い住まいづくり #防災 #新築 #注文住宅 #新しい家 #ドリームハウス#japan  #日本  #お問い合わせはメッセージ #幸せになる家づくり #日本の家 #備える住まい #命を守る #家づくりセミナー #住まい #家 #住宅 #住宅設計 #建築家 #構造設計 #設備設計 #東村山 #所沢 #清瀬 #東京 #埼玉