blog建築設計事務所

平成最後の12月31日


いつもご覧いただきありがとうございます。
ハウジングアーキテクト竹内です。

「平成最後の・・・」という言葉を多く耳にするようになりませんか。

しかし、

よくよく冷静に考えてみても変わったことはないですよね。
言葉だけが大きく取り上げられ、社会が動いているように思います。
確かに、「平成」という時代が終わる最後の年であり
時代が変革を迎える時かもしれませんが、
実は来年4月?まで「平成」という時代が続きます。
1月1日以降も新たなる気持ちで人生を謳歌できるように
楽しく、そして、常に前向きな日々を送りましょう。

渋谷では、2000年やハロウィン並みに警戒態勢がしかれるようですね。
多くの警察が12月31日大晦日に集まります。
集まることを否定するつもりありませんが、
集まる予定をしている方々は大人の対応と行動をしていただくことを
遠くから切に願いたいと思います。

2018年12月31日(月)
一年を振り返ると多くの方に助けられ支えられたことに感謝いたします。
また、東村山青年会議所(JC)の理事長としても1年間務めました。
*青年会議所についてはこちらから
いろんなことに挑戦しつつ、新しいパートナーとのビジネスの構築。
会社が社員が成長することに繋がった「行動力」と「失敗」という経験。
怒涛の一年間であり、あっという間に過ぎ去った2018年でした。

2019年も数多くの経験を糧にして、成長し続け、共に繁栄できるよう
一人ひとりが自信を持ってお客様のために行動を続けてまいります。

引き続きのご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げ
年末の挨拶にかえさせていただきます。

株式会社ハウジングアーキテクト

年末年始の予定はこちらから

竹内 隼人

LINE@はじめました。お気軽にご相談ください。