建築設計事務所

オンラインでもより効率的な設計業務を目指して


皆さまこんにちは。
ハウジングアーキテクト 竹内です。

GWが明けましたね。皆様どのようにお過ごしでしょうか。
緊急事態宣言について延長話が浮上してきましたね。
難しい判断だと思いますが、企業としてできること
社会に対して出来ることを精一杯進めていこうと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

近年IotやAI等が凄まじい勢いで発展していることを
お気づきでしょうか。

デジタル技術がどのように発展してきたのか。
詳しい話はググっていただけると探せますので説明は省きます。

建築設計事務所としても、アナログからデジタルへ移行。
すでに汎用CADソフトを使っている時点でデジタルを活用しています。

しかし、コロナ禍においてデジタル技術は加速しています。
建築図面をAIが作図して、添削して、プランを提案する。
そんな時代も遠くないのかもしれません。

しかし、

いつの時代も家づくりにおいては
お客さまに寄り添う心が必要になってきます。
AIがダメという話ではありませんが
人の温かみのなかで家づくりをしてみませんか。

アナログはアナログの良さがあり
デジタルはデジタルの良さがあります。

双方のメリット、デメリットを考え
より良い設計事務所を目指してまいります。

 

【オンライン設計の仕組みづくり】

 

オンラインお打ち合わせの新しい取り組みをはじめました。
オンラインお打ち合わせの新しい取り組みをはじめました。

★デバイスのレンタルについては、ご契約者のみ対応となります。

★お手元にiPadやappleスマホをご利用のお客様は、アプリをダウンロードしていただければ
弊社とのやり取りが可能となります。